アクロプレップ アドバンス 96-ウェル ロングチップフィルタープレート 核酸結合用

アクロプレップ アドバンス 96-ウェル, 核酸結合用の1 mL ロングチップ フィルタープレート, 5枚/箱

核酸結合用アクロプレップアドバンス96-ウェルロングチップフィルタープレート(NABプレート)には、DNAとRNAの効率的な結合を可能にする、シリカベースの石英ガラス繊維の膜が組み込まれており、スムーズな流速による、サンプルの迅速な処理が可能です。このフィルタープレートは、サンプルのプラスミドDNA、およびゲノムDNAまたはトータルRNAを精製するアプリケーションに適しております。サンプル間のクロスコンタミネーションの可能性を減らすことは、再現性の高い、品質結果にとても重要です。ポールの新しい、長い先端をもつ排出部を搭載したプレートは、垂れ下がる液滴の形成を最小限に抑え、クロスコンタミネーションの可能性を低減します。ポールのNABプレートは、多検体用の、多用途に適したプレートであり、アプリケーションに柔軟性を持たせ、相互汚染のリスクを低減し、サンプル処理のためのスムーズなフローを実現します。

最大の核酸精製効率と高品質な核酸精製物

  • 新しい出口チップ形状により、クロスコンタミネーションの心配なしにレシーバープレートにサンプルが直接流すことができます。

  • DNAとRNAの効率的な結合を可能にするシリカベースの石英ガラス繊維媒体はサンプルの円滑なフローと迅速な処理を提供します。

  • Society of Biomolecular Screening (ANSI/SBS x-2004) の仕様に従って製造されたマルチウェルプレートにより、DNA精製プロセス全体を自動化された機器で実行できます。

acroprep



ヘルプが必要ですか?
お問い合わせはこちら
* Required

カタログ・技術資料

Datasheets

ダウンロード: English

概要

アクロプレップ アドバンス 96-ウェル, 核酸結合用の1 mL ロングチップ フィルタープレート, 5枚/箱

核酸結合用アクロプレップアドバンス96-ウェルロングチップフィルタープレート(NABプレート)には、DNAとRNAの効率的な結合を可能にする、シリカベースの石英ガラス繊維の膜が組み込まれており、スムーズな流速による、サンプルの迅速な処理が可能です。このフィルタープレートは、サンプルのプラスミドDNA、およびゲノムDNAまたはトータルRNAを精製するアプリケーションに適しております。サンプル間のクロスコンタミネーションの可能性を減らすことは、再現性の高い、品質結果にとても重要です。ポールの新しい、長い先端をもつ排出部を搭載したプレートは、垂れ下がる液滴の形成を最小限に抑え、クロスコンタミネーションの可能性を低減します。ポールのNABプレートは、多検体用の、多用途に適したプレートであり、アプリケーションに柔軟性を持たせ、相互汚染のリスクを低減し、サンプル処理のためのスムーズなフローを実現します。

最大の核酸精製効率と高品質な核酸精製物

  • 新しい出口チップ形状により、クロスコンタミネーションの心配なしにレシーバープレートにサンプルが直接流すことができます。

  • DNAとRNAの効率的な結合を可能にするシリカベースの石英ガラス繊維媒体はサンプルの円滑なフローと迅速な処理を提供します。

  • Society of Biomolecular Screening (ANSI/SBS x-2004) の仕様に従って製造されたマルチウェルプレートにより、DNA精製プロセス全体を自動化された機器で実行できます。

acroprep

用途

プラスミドDNA精製

  • トランスフェクション
  • クローニング
  • サンガーシークエンシング

ゲノムDNA精製

  • PCR
  • サンガーシークエンシング
  • 次世代シークエンシング (NGS)

トータルRNA精製

  • リアルタイム定量PCR
  • マイクロアレイ
  • cDNAライブラリー構築
  • ノーザンブロット解析

仕様

構成材料

  •     膜材質: シリカベースのグラスファイバーフィルター
  •     ハウジング: ポリプロピレン

有効ろ過面積

  •     0.25 cm2

サンプル容量

  •     50 uL – 900 uL

推奨する操作上吸引圧力

  • >25.4 cm Hg (10 in. Hg)

推奨加圧力

  • >5 PSI (5 PSIから開始し、適時にフローが達成されるまで2 PSI分加圧させる)*
    *急激な加圧は推奨いたしません。

性能

図. 新鮮なHEK293細胞とCHO細胞をNABプレートと他社のフィルタープレートを用いて精製したゲノムDNAの濃度

acroprep_8133_figure3.png

新鮮なHEK293細胞(左)とCHO細胞(右)からゲノムDNAを精製し、精製されたDNA濃度を吸光度で検出しました。ポールNABプレート(青のグラフ)と市販のプレート(赤のグラフ)では、同程度の値が示されています。グラフは8個のサンプルの平均値を示しています。エラーバーは、標準偏差を示しています。

製品カテゴリー

フィルタープレート

レビュー

Earn 10% off* your next order online by leaving a review of this product. Please login to your account to leave a review. We appreciate and value your feedback.

*Subject to Terms and Conditions.